FC2ブログ
新生銀行○○支店へ
2007/05/06(Sun)
さっそく銀行へ行ってみた。
いろいろとお得な感じがして、目星をつけている新生銀行だ。
新生銀行は店舗があまりないのだが、ラッキーなことにわりと近所に店舗があるので住宅ローンの相談ということで、珍しく予約をとっていった。

PM1:00 新生銀行○○支店
受付へ予約の旨、今の情報を伝えると、ちょいと脇の応接室へ通された。
そこにいたのは、I氏。
まぁまぁ年配できっと分かっているおやっさんなんだろうな。と思った。
(昨年、新宿支店へ行った時は、40代ちょいぐらいの女性の方で、丁寧に説明やアドバイスをしてもらった経験があった。)

まずは。と、こちらの希望や状態を伝えようとしたら、I氏はなにを考えているのか、「ではうちの商品の特長を説明しましょう。

「?。うちのことを聞いてからじゃないのかな?なにを説明するんだ。」
そして、ほとんどは知っていることをくどくど説明をされた。
前にも住宅ローンの相談はしていると言ってるのに…。

まぁすぐに終るだろうと思ったら、延々と。
そして、割り込み気味にうちの希望を伝えると、「そうなの?」「じゃぁそれで良いんじゃないですか?」と、うちが伝えた通りのプランをすすめられた。

なんだよー。
もっとアドバイスやシュミレーションをお願いしたら、インターネットでも試算できる金額、金利、年数を入力しただけのローンシュミレーション。
そして、終いには「そろそろ時間ですので。」「そろそろ次のお客様が…。」

ハァー?ナンダソレー!
まだこれからが相談じゃないのかー?うちはお客じゃないのかー!
しかも時間が決まっているなんて聞いてもいないぞー。
ちょっとムカついたがこれから長い付き合いになるかもしれない銀行だからとガマン。
(大人になったなぁ(笑))

これ以上、このI氏の話を聞いても無駄だと判断し、新生銀行を後にした。
名刺すら渡されなかった。
うちは相手にされていないのか?とか、妻と、去年の新宿店の人は良かったね~。と話しながら帰った。

どんなところでも、担当の人の対応でそこの評価は大きく変わってしまうものだ。
「人の振り見てわが振り直せ」ということわざが思い浮かんだ。
広い心で、ゆっくりと行こうと思った。


しかし、新生銀行は魅力的な点が多いのは変わらない。
申し込み書式をもらったので審査申し込みをすることにした。
(しかし、ほかの銀行のように、きちんと事前審査があるわけではないということだった。)


スポンサーサイト



この記事のURL | 銀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新生銀行へ申し込み | メイン | 家づくり>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://masariehome.blog55.fc2.com/tb.php/65-e6eab59d

| メイン |