FC2ブログ
ミーティング9 工程表
2007/11/10(Sat)
この日は、「工程表」や「支払い管理表」などを元に進行の説明をしてもらいました。
工程表は、以前もらったものより、さらに詳細まで予定が書かれていました。
これに沿っていけば、竣工まで順調に進むはずです。
目標を決めてなにごとも行う、帰納法ってヤツですね。

その工程表を見ると12/2に「地鎮祭」とありました。
うぉ。えー!?そうか。
あまりに順調に?きていて、もう地鎮祭です。
その後には地盤改良で着工です。
ドキドキ そーかぁ 地鎮祭かぁ
感慨一入です。
地鎮祭に着いても説明してもらいました。
20071110地鎮祭

色々必要なようです。


また、その工程表には、住宅設備の色などの最終仕様決定の時期も書いてあり、その時期を目指して詰めて行くようです。キッチン、お風呂などなど、凝る人もいますが、わたしたちはあまりこだわりがないのか、ほぼ提案一発OKです。(色くらい自分たちでがんばろう~。)

20071110工程表



工事自体はほとんどプロにお任せですが、重要な工事契約や発注時には、自分たちでも仕様確認することになるのでしょう。
ワクワク


しかしまだ決まっていないことがたくさんあります。
図面にはない…、ちょっとした棚やニッチを着けたいとかいう思惑も有り…。
男の領域の拡大とか?(フハハ-)
コンセント、電気配線やLAN配線、照明、室内ドアなんかもまだなにも決めてません。
これからこれからです。


その他に、工事をお願いする「業者リスト」がありました。
20071110業者リスト

我が家のために、いろいろな業者さんががんばってくれるのですね。地鎮祭ではその主要な業者と顔合せになるということでした。しっかりおねがいしよう。


また、「支払管理表」というのもあって、私たちのおこなう分離発注では、月ごとに支払いが発生してくるので、どのくらいの支払いがあるか計画的に分かっている必要があり、この表で管理します。
20071110支払計画表

この支払額が計画通りにいくということは、工事計画も当初の計画通り進行しているといえるようです。


間取り的な検討、要望も伝えました
・2階トイレそばの外に収納を着けたい。
・和室の入口、戸の大きさ、仕舞い方など検討しました。
 玄関との壁に欄間を入れるかどうかで大モメでした(笑
・2階のトイレは、トイレ+手荒いだったのを、トイレ+洗面風にしたい

この日は5時間も打ち合わせしてしまった。
打ち合わせは2時間~3時間に収まるようにしよう。


そして、11/24に材木店へ行くことになりました。
木の家になるだけに重要なファクターです。
木がいいんだよー!という意欲をアピールしよう☆

スポンサーサイト



この記事のURL | ミーティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<木の家だけに材木店 | メイン | E見学>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://masariehome.blog55.fc2.com/tb.php/101-1b7a2d22

| メイン |