FC2ブログ
凶報?
2006/08/29(Tue)
不動産屋さんよりメールが来ていた。

条件無しで購入しようとしていた土地がある。
値段の擦り合わせ、交渉という段階だったので、その返事かと思いきや、
他の人が条件付き(施工も含む)での問い合わせをしてきたそうな。

当然順番はウチが早く、また「申し込み」というカタチはとっていたが、
そちらの折り合いがついたら、そちらが優先になるということだった。

あの申し込みはなんだったんだ。
と思えた。
申し込み証拠金など、お金が発生していればそんなことはなかったんだろうか。
契約までいかなければ、いつでもそんな無効な状態にできてしまうなんて難しいですね。
お金が発生していたら、契約前なら、そのお金+違約金とかになるのだろうか。


とりあえず、あまり対応がよろしくない。
不動産屋さんは、金額の擦り合わせで金額の返答をよこすと言った期日を過ぎても
なにも連絡してこなかった。

金額面で動いていたのに
そして、突然のメール。
もしやエサ物件だったか?

あー。
素人がなにを言うてもしょうがない。
まだ問い合わせ、相談の段階というのでまだ分からないが不安ですなー。
気に入った土地ではあるのに。

スポンサーサイト



この記事のURL | 土地探し | CM(0) | TB(0) | ▲ top
銀行へローンの相談へ
2006/08/20(Sun)
三菱東京UFJ銀行へ行った
住宅ローンの相談だ

昨日、不動産屋さんと話した、額で相談したら、まず大丈夫ということだった。
ちょっと一安心。

違う銀行や、住宅金融公庫にも相談に行ってみよう。
いろいろな選択肢から選びたいものね

この記事のURL | 銀行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
再見学
2006/08/19(Sat)
先日の南流山の物件の詳細を聞くために不動産屋さんと現地集合した。
暑い中待っていてくれた。(チラシも入ったらしくテントを貼っていた)

一週間振りに見た、こおの物件はやはり良いというイメージだった。

ただ買うには、やはりなにか不安もある。
まだ知らない、よくないところ、条件があるのではないか?とか

そこで設計をお願いする伯父さまが来てくれた。
土地や建物に関してはプロだから色々詳しいだろう。
それは心強い。

しかし、なにかの決定はすべて自分達だ。
自分達でなにもかも決めていかなければ、後悔や責任など、後で思いたくないものが出てくるかもしれない。
伯父はアドバイザー的存在だろう。
自分達でもっと勉強もしなくては

詳細を聞こうと思ったが、土地のみなのでそれほど立ち話では新しい情報があるわけでもなく(?)、不動産屋さんの事務所での話になり。

買う。
という意思は夫婦で固まっていたので、申し込みというカタチをとった。
これはたいして効力のあるものではないだろうが買う意思を表示した。


もっと煮詰めて行くには、土地に関しても、住宅ローンに関してもやはりもっと勉強が必要だ。
悪い点や、聞かなければいけない点は聞けるように。


これで決まるようにがんばってみよう。


銀行廻りも必要か。






この記事のURL | 物件見学 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
方向転換(長い1日)
2006/08/13(Sun)
広くてゆったりした土地、という方向で白井を探してきたがあまりに検討できる物件が少ないので少し消沈気味。実は妻は、利便性が良い狭い(通常?)の土地の方向でも良いという考えでした。
ここらで違う方面も探してみるか。

巷で話題のTX(つくばエクスプレス)沿線を探してみました。(以前から気にしてはいた沿線ですが、開発に伴ってどんどん地価が上がり、もうムリかと思っていました。)
インターネット&住宅情報から物件情報、不動産屋さん情報、資料を集め、その中から様子見とばかりに、八潮、三郷中央、南流山のいくつかの物件を見学に行きました。



八潮駅前にはショッピングモール「フレスポ八潮」というショッピングモールができていた。
最近は三井のらら系やガーデン系が強いようだが、ここは大和ハウス系らしい。
フレスポ

それほどおしゃれ先行でもなく気取らず、ちょっとした買物には便利そう。やっぱり新しいショッピングモールはイイですね。

ここ八潮で見た物件は、明らかに相場より安い。何かある。
相場的には安いし、徒歩数分圏内で良かったが、そうなると開発地区。いま購入しても、造成が終わって家が建てられるのは5年後以降という。
やはりなにかあった。残念。



次に三郷中央駅
ここはまだまだこれかのようだった。
駅前のマルエツとセンターマークスがちょっと寂しそうだった。
しかし駅前の公園は広くて、開けていてイイなと思った。
これから開発事業自体が失敗しなければ来る地区かもしれない。

開発事業でこれからで、駅周辺はまだ物件としては出てこないようだった。
見学にきた物件は、徒歩も遠く、見た瞬間、「ココは無し。」の判定だった。
その他もあったが残念。


次は南流山駅

さっそく物件を見学。

「!?」ここは。
これまで1年近く不動産土地)を探していた、知識と勘が「ここは有りなのでは」と言っていた。
ただ価格がうちの予算を大オーバー
ガガーン。(資料で分かっていたけど)

土地は換えられない。という思いはあるが、建物の予算も必要だ。
総額を上げては、それは生活プランからまた再考になるか。。。

総額をそれほど上げないためには。。。
建築をズバっと工夫してもらう。
できる施工は自分でやる。

うーんうーん

当然だが駅まで歩いてみたり、周辺をみてみた。
ここは新たに開発というより、元からある街に地下にTX線が通った感じだった。
駅周辺はもうすでにできあがっていた。

駅の感じる印象も、徒歩ルートもそれほど気になるところはなかった。


今日は物件資料をもとに自分達だけで見学にきたが
次回は不動産屋さんにさらに詳しく聞いてみよう。
進まなきゃはじまらない。


この記事のURL | マイホーム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |