FC2ブログ
家づくり
2007/05/05(Sat)
家を買おうと思った当初は一戸建て希望でした。
家賃を払っているなら、早くローンを組まないと!という焦りもありました。

その後、ふいにマンション見学をしてみたら、マンションで盛り上がり、たくさん見学に行きました。もう便利なマンションで行こう!と。あとちょっとで契約というところまで行きました。

しかし結局一戸建てにもどってきました。
(夫婦で高所恐怖症でマンション高層階はムリ!という事実)

そして、一戸建てでも、ちょっと田舎で庭を付けたいとか、やっぱり便利な地域がいいんじゃないか?どのメーカーがイイんだ?とか紆余曲折。
希望もあいまいな感じで決定打がありませんでした。

たくさんたくさんの土地物件を回りました。
その間に、家を購入するための様々な知識を得て、「家とはなんぞや?一生住む家とは?自分たちにとって快適な家とは?何を求める?」など考えさせられ、自分たちの考え方・想い・希望も変わったりしていきました。

メーカー回りをしたり、建売りを見学しては、「家を買う」んだと考えていましたが、
次第に「家を建てる」「心地良い家をつくる」という想いに変わりました。

メーカーや建売りだけでなく、選択肢がもうひとつできました。
幸運なことに私たちは「設計から~」という機会に恵まれました。
設計士の伯父がいます。そして手掛けたモデルハウスを見せてくれました。
衝撃を受けました。
こんな家があるのか!

そして、2年程かけて決定打を打てる土地を見つけるわけですが、
一生に何度もない家づくりについて記録してみようと思います。

2007年5月 記述
スポンサーサイト



この記事のURL | はじめに | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |